見えない瞳に映るパパとママ 21歳全盲のネコ『チョキ』

2009.12.29 Tuesday

0
    21歳全盲の猫チョキ
    ここにもたびたび紹介していますが、我が家のネコはチョキと言い21歳で緑内障のため目が見えません。
    丁度このチョキが全盲になるときに兄弟のように飼っていた2匹のネコ(グー、アイコ)が病気で次々亡くなってしまい、さらに悪い事に不況のあおりを受けて会社が危うくなって、経費節減のために自宅を事務所兼用にする事にしました。

    21歳で全盲のネコは足腰もおぼつかず、朝から晩まで近くに誰かいないと不安です。

    運命のように我々夫婦がこの夏から家にいる事は、チョキにとってとても良い環境だとみえ今では食欲も旺盛で体重も増えて元気そのものです。

    我々夫婦は出来るだけ長生きをしてくれるように、今のペースを崩さず生活をともにしてゆこうと思います。

    目が見えないという事を人の立場で考えると、耐えられない苦しみになるかもしれませんが、ネコは他の動物などとも同じだと思いますが、運命を正面から受け止めて順応してゆきます。

    チョキにとって我々夫婦は超えはすれども姿は見えす、記憶だけの存在になっているのでしょうね。
    ここで幸いなのは記憶というものは時間が経つにつれそれを美しいものにするのだそうです。
    チョキが全盲になってもう半年以上経ちますので我々夫婦は今頃絶世の美女と美男ということになっているはずです。

    この写真はYahoo Japan ペットの「ハプニングの瞬間」コンテストに出展しています。
    よろしければ人気投票の応援をお願いします。
    http://contest.pets.yahoo.co.jp/hiroba/photocontest/contest/39/

    JUGEMテーマ:ペット
     

    21際全盲の猫「チョキ」ブレイク中!

    2009.11.01 Sunday

    0
      チョキのハロウィン・カード
      またまたすごい事になっている21歳全盲の猫「チョキ」さんです。

      Yahoo! Japan ペットのトップページにハロウィンという事もあって、昨日「今日の1枚」に選ばれるや怒濤の勢いで人が見に来てくれました。

      そして3日連続5位だったフォトコンテストでも今日なんと1位をマーク!
      これは「今日の1枚」による高価だと思いますが、急激にチョキの知名度が上がった事になります。

      さらにここYahoo! Japan ペットには「みんなのアルバム」というコーナーがありそのアクセスランキング・コーナーでも1位を記録しました。

      これら一連の事柄はハロウィンの日に「今日の1枚に」選ばれたことと同時期に、フォトコンテストに応募していた事など全てが相乗効果をよんでしまった結果です。

      まさに今日からこの21歳全盲のために変な顔‥いや個性的な魅力の猫「チョキ」の人気があがる事は間違いないでしょう。

      JUGEMテーマ:ペット
       

      自慢のペット紹介サイト

      2009.09.16 Wednesday

      0
        チョキ
        21歳全盲のネコ『チョキ』を世の中の人に見てもらいたい。

        そんなときに使えるペット関連サイトを2つ登録しています。

        まず yahoo! Japan ペット http://pets.yahoo.co.jp/ です。
        このサイトにメンバー登録して写真をアップすると、サイト内にどんどん写真が表示されます。説明文という部分に文章を入れておくことも出来、アルバムを作ることが出来る訳です。

        このサイトには写真を閲覧しながら『拍手』という評価が出来、この評価が入るたびにアルバムのトップに紹介されます。拍手数が多ければランキングにも表示し、沢山の人に見てもらえるようになっています。この拍手は自分でも20ポイントまで入れることが出来るようで、まず自分で入れるんでしょうね。

        その他にも色々なコンテストが企画されて応募出来るようになっており、そこにも人気を得るチャンスがあります。

        流石はYahoo!というシステムで、検索項目も設定出来て人に目につくチャンスは広がります。
        が、このサイトは人気が高いようで次々写真がアップされものすごい競争率です。
        このサイトで人気者になるには大変な努力を要すると思います。

        もう一つのサイトは ニャンバーワン http://www.nyan-wan.jp/ というペット関連の情報サイト。
        コチラはペットの医療からグッズまで様々な情報がある中に『フォト』というペット自慢の紹介ページがあります。ここにも『おすすめ』ポイントを入れることが出来てトップに順位が出ます。

        このサイトはYahooと違ってのんびりしたもので、写真をアップした後半日くらいは新着のトップに居続ける感じです。
        サイトの利用者もアットホームですぐにコメントを書いてくれるなど、このサイトを育ててゆこうと言う気持ちが感じ取れます。

        どちらもまだ始めたばかりなので何とも言えませんが、自分のペットをアイドルに育てたいステージママにはお勧めだと思います。

        実はこのサイトに登録するきっかけは、maoiさんのいとこのペットシッターNaomiさんのホームページ『DOG-1』を作ったときにサイトのSEO対策として関連サイトを探した結果、自分でも登録して写真をアップしてみようと思ったのがきっかけでしたが、それが5月ですぐに2匹の死が訪れてそのまま放置していました。

        しばらく時間が経ち落ち着いて来たら、だったら残された21歳のおバーちゃんネコをアイドルに出来るかやってみようと考えました。

        年をとっても可愛いが『チョキ』のウリです。

        ペットをお飼いの方は参考にしてくださいね。

        JUGEMテーマ:ペット
         

        迷い鳥(インコ)を探しています

        2007.11.24 Saturday

        0
          インコ
          今日はここを見ている人に僕の友人の家族とも云えるインコの迷子情報をいただきたいと思います。
          昨日話を聞いたばかりですが、実はインコが迷子になったのは今年5月の事で、半年が過ぎようとしています。
          世間では犬や猫に比べて鳥の場合はその扱いも軽くなりがちですが、飼い主に取って家族である事には違いありません。
          インターネットで検索すると保護・迷子掲示板 保護・迷子の部屋/東京都
          http://www5a.biglobe.ne.jp/~to-ri/hogomaigo-tokyo.htm
          というページが1番にヒットします。
          昨日まで僕もほとんど気にも止めていませんでしたが、日々悲しい思いや辛い思いをしている人達や迷い鳥を保護して情報を書き込んでいる人達がそこにはいます。
          保護したり町なかでインコを見かけた時に「きっと飼い主がいて悲しんでいるだろう」と発想して書き込みをするまでの流れには、このような掲示板がある事ややり取りがなされている事を知る機会が無ければならないと思います。

          皆さんも出来ればいつもより少し歩くスピードを緩めて街路樹や電線等にいる鳥達に目を向けてみてください。羽のある鳥はきっと遠くまで移動している事と思いますので、東京都外の方もお気づきでしたらここか保護・迷子の部屋/東京都
          http://www5a.biglobe.ne.jp/~to-ri/hogomaigo-tokyo.htm
          まで情報をお寄せくださいね。

          -----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
          日時 2007年5月31日 お昼過ぎ頃
          場所 東京都大田区大森駅付近の自宅からいなくなりました。
          名前 ぴーすけくん 6歳 オス
          特徴 ・鏡や光っているものがすきで暗いところが苦手です。
             ・「ぴーすけくん」「ハイッ!」「かわいいねぇ」「アリガト」「アソボ!アソビタ〜イ」などとやり取りをしておしゃべりをします。
             ・よく慣れていますが 手に乗せようとすると逃げます。ポンポンと手を叩いて「おいで」と呼ぶと飛んできます。
          ※いなくなった日は雨や雷が鳴っていて肌寒かったので とても心配しています。
          大切な大切な家族ですので 見かけた方、保護された方、よろしくお願いいたします
          -----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

          teamASTAメンバー対象寺子屋あすた

          2006.12.03 Sunday

          0
            寺子屋あすた
            先月teamASTAに新加入してくれたのはPicozoさん、Kidsncさん、Wattyくんの3名です。
            それぞれの人達の持つビジョンを実現するためにteamASTAは協力体制をとってゆくつもりです。

            今後も精力的にメンバーを集めて、このteamASTAのシステムが効果的にそれぞれの人達の活動の支えになるよう頑張ってゆくつもりです。

            リアルな世界でのSTUDIO ASTAは零細企業なのでなかなか大きな協力は出来ませんが、WEBデザイン、イラスト制作、FLASHアニメ制作を続けて来たノウハウを【寺子屋あすた】という枠をもうけて伝授するシステムを持っています。

            teamASTAのメンバーの皆さんにはさらに特別枠として、1日時間無制限¥2000コースで(¥2000でもお金をいただくのを心苦しく思っていますが、諸々の事情で申し訳ありません)デジタル全般、ホームページ制作、ブログ・カスタマイズ、イラスト、アニメーション、その他人生相談なども設定しています。
            これまでも沢山の人達が自己プロデュース力をアップするための勉強をしてきましたが、そろそろその結果を出してレベルアップをする時期に入ったように思います。

            STUDIO ASTAの本来の制作業務をもっともっと頑張って、今よりも少し大盤振る舞いが出来るように僕らも頑張ります。

            ブリザードフラワーblog『FlowerDays』

            2006.07.03 Monday

            0
              FlowerDays
              こんにちは!久しぶりにかきこみしますnaomiです!
              eritzちゃんの知り合いの方がアレンジ・販売しているブリザードフラワー『FlowerDays』のblogを紹介します〜☆
              今回、このサイトの私がロゴデザイン・blog・HP作成をしています。かなり時間はかかってますが、徐々にかたちになるようにがんばります!
              とりあえずblogまではできたので、見てください〜♪
              素敵なブリザードフラワーですよ☆

              FlowerDays プリザーブドフラワーと日々の暮らし

              team ASTAブログを強化します

              2006.06.25 Sunday

              0
                asta shop
                今週からこのブログのデザインを変更しました。
                7月からこのブログの提供元であるJUGEMがブログの有料サービスを始めると言う事で、僕はその有料サービスに切り替えようと思います。
                その大きな要因はアップできる画像のサイズが100Kから300Kにアップされる事です。
                僕たちは美しい物を追求する集団ですから、ブログであっても美しい写真、美しいレイアウトにこだわってゆきたいと思います。
                月額300円ちょっとならなんとかやって行けるでしょう??
                このデザインに変更した時点ではまだ100Kサイズでのアップですが、7月3日からの大きな画像を想定してデザインだけそれに備えています。

                試しに載せた上の画像はどうでしょう?
                maoiの幻想動物がどんな雰囲気に表示されているか楽しみです。
                7月3日からは皆さんも大きめの画像をアップしてみてください。

                今日明日には30000HIT

                2006.06.03 Saturday

                0
                  teamASTAのブログがそろそろ30000HITに到達しますね。
                  地道に地道にいままで積み上げて来た結果なんだなぁーと、感慨にふけってしまいました。
                  このteamASTAの主旨はメリットもリスクもないただの連帯だと言い続けましたが、皆さんお解りだったでしょうか?
                  アートの道を志した以上あなたやあなたの作品、活動の仕方などに人は色々な事を言いますが、自分が独立した存在にならなければ人の助言も手助けも意味をなさないものだと考えます。

                  力を合わせて何かを成し遂げるのではなく、自立した個がただ心で連帯している事を目指しています。
                  誰のため?
                  それはこの世のためです。

                  2つのブログのURLが変わりました

                  2005.12.04 Sunday

                  0
                    くろけんからのお知らせです。

                    2つのブログが引っ越して新しいURLになります。
                    ASTA BLOG http://astablog.grand-x.com/
                    TOKYO METRO ART http://art.grand-x.com/

                    お手数ですがリンクの張り替えをお願いします。

                    震災時帰宅支援マップ

                    2005.09.10 Saturday

                    0
                      震災時帰宅支援マップ 首都圏版
                      震災時帰宅支援マップ 首都圏版
                      昭文社編集部

                      友人のサバイバーRYUが今日、この震災時帰宅支援マップ 首都圏版を元に実際に避難路を歩いてみると言う試みをします。
                      彼は健康&防犯&防災オタクといっても良いほどの知識の持ち主ですが、このところのハリケーンや台風の被害や地震、テロ等の備えをもっと掘り下げてみると言う試みをするそうです。
                      今日彼のブログ『サバイバー・プロジェクト』で携帯から実況中継を行なうそうですので、興味のある方は是非ご覧ください。

                      実際我々は災害やテロへの恐怖にさらされながら自分を守るすべを持ちません。最低限他人に迷惑をかけない程度の備えはするべきだと思います。

                      僕も災害時に備えてと言う訳ではありませんが、先日自宅の荒川付近から代々木までを地図をたよりに自転車で出勤しました。
                      永代橋を渡り、皇居前から赤坂、表参道、代々木公園を通って代々木と言うコースでしたが、今度その『災害時帰宅支援マップ』で見比べてみたいと思います。