ニャンコに首ったけ新着情報

2016.03.06 Sunday

0
    JUGEMテーマ:ペット
    ジャンくん野良猫の保護、老猫の介護など実際に経験したことや撮り溜めた動画や写真をもとに、人様の役にたつサイトを作ろうと思い「ニャンコに首ったけ」http://monko.jp/をコツコツ制作しています。

    ここまでには保護猫の育て方のページ、ロウネコの介護のページのほか凶暴だった保護猫ジャンくんの写真ページの骨組みと22歳まで生きた老猫チョキの写真ページの骨組みと動画ページが完成しています。

    今日そのページのジャンくんの動画を準列に並べたページが我が家に来てから1年間までを作り終えました。

    YOUTUBEで見ることができるものなのですが、順番に並べることによって見やすく、比較しやすくなると思います。

    これから野良猫を育てようという方のための指標になればと思います。
    ただ起こり得る中で最も困難な猫のサンプルとしてですが。
    http://monko.jp/jean-mov/index.html
     

    老猫の介護のページを書きました

    2016.01.29 Friday

    0
      チョキ猫に首ったけサイトの老猫、高齢猫の介護のページに記事を書きました。
      22歳まで生きた猫というのはかなり特殊な場合だとは思いますが、このチョキという猫を看取るまでの1年間は考え方まで変わってしまうほどのインパクトがあったため、ただただ個人的な経験だけを書くことにしました。

      ただこれだけでは見る人にとって役立つかどうかはわかりませんので、今後知識を授けてくれる日などに知り合ったりしたらどんどん追加して行こうと思います。

      このページはこのサイトでは一番重いテーマになると思いますので先に書いてしまいたいと思いました。
      これから先の追加ページに関してはもっと楽しい内容になるはずですので、猫好きの方はご期待ください。



      JUGEMテーマ:ペット

      にゃんこに首ったけ1夜にして検索1ページ目に

      2016.01.27 Wednesday

      0
        チョキ一昨日の夜に作り始めて昨日から今日にかけて調整を始めたにゃんこに首ったけのページですが、たっぷりと文章を入れ内部のキーワードを整えたところ、「猫 介護 保護」という検索ワードの昨日の段階で23位(Google検索で3ページ目の表示)、今日は4位(Google検索で1ページ目)に上がっていました。
        もともと6年経過しているドメインの力で23位は獲得していたので、ページ内のバランスを取るだけであげることができてラッキーです。
        さてこれからページの追加とともに検索キーワードの再設定をしてゆきます。「猫 介護 保護」はページ内によく出てくるキーワードの羅列で今最もヒットしやすい組み合わせですが、この組み合わせで誰が検索する?ということを突き詰めてゆくのが次の作業になるわけです。例えば猫好きの人なら「猫 かわいい 画像」、高齢猫の飼い方を知りたい人なら「高齢猫 病気 介護」などとなるはずで、このページにはどんな人に訪れてほしいかをまず考えてみます。
        そもそもこのサイトは22歳で全盲で生きたチョキという猫と、人に慣れずに凶暴な保護猫のジャンくんの飼育経験から成り立っている記事がほぼ全てです。「猫 介護 保護」ではその両方を含んでしまいますのでそれぞれの「高齢猫 介護 病気」や「猫 保護 慣れない」というポイントで調べてみます。

        「高齢猫 介護 病気」は100位以内には表示せず圏外、「猫 保護 慣れない」も同じく100位以内には表示せず圏外となりました。これが現実です。

        さてここから徐々にぜひ来てほしい人がスムーズに訪れるような流れを作って行くことになります。


        JUGEMテーマ:ペット

        にゃんこに首ったけのSEO

        2016.01.26 Tuesday

        0
          ジャンくん
          にゃんこに首ったけのホームページを作るにあたって新規ホームページ立ち上げの際の持論を述べさせていただきますと、ドメイン経年数0の場合はトップページに「キーワード」を含んだ文章を多めに配置する。
          SEOと言われるものですが、検索エンジン(Google)最適化対策にはHTML(ホームページの中身)上に10個程度のキーワードを仕込んでアピールしておいてそのキーワードが表のページ上に多く使われている必要があります。
          Googleの検索エンジンはとても細かい審査員のようなものでページの中身が法いう内容なのかを文章中に含まれる単語の傾向で判断し、そのページから貼られているリンク先のページ内の傾向と連動していればさらに評価は高くなります。
          キーワードを前もって宣言してそのキーワードを配置し、関連するページやサイトにリンクする。
          これがまず初めにできるSEOということになります。
          Googleの評価が決定するのに3ヶ月くらいかかると言われていますので、その結果を見ながらだいたい半年はトップページに文字が並んでおよそ格好いいとは言えないページになると思います。
          ホームページを立ち上げて半年はそれほど人も集まるとは思えませんので、アクセス数をよく観察しながら少しずつ理想の形に近づけることをお勧めします。
          その意味では感性が10ページとしているホームページでも初めはトップページとお問い合わせのみのページから初めて、アクセス数が上がるにつれて次ページを作りトップページから文章を減らしてゆくというやり方も良いかもしれません。

          ここまでSEOのことを書いていながらすぐに反対の話をするようですが、最近のネットの常識ではSEOよりもFACEBOOKやツイッター、LINEなどのSNS系での集客を優先するという話に変わってきています。
          この話はまた順を追ってやって行きますが、それでもページ自身の集客力を上げておくことは重要だと思います。

          JUGEMテーマ:ペット

          にゃんこに首ったけ 再開します

          2016.01.25 Monday

          0
            にゃんこに首ったけ
            猫のいろいろをまとめたサイト「にゃんこに首ったけ」を数年ぶりに手を入れてまともなホームページに仕上げることにしました。
            とりあえず内容を猫の介護や懐かない猫の飼育の方法、ペットロスへの癒し、保護猫の里親探し譲渡会、ペットシッターやペットホテルなどの仕事など実際に目にした経験をもとにその話を画像や動画を交えて楽しんで読めるようなものにしようと思います。

            そこでホームページの制作の仕事をしている僕としては検索エンジン最適化対策(SEO)という面での実験と、これらを勉強している方に役立てるように内部の状況も公開して行くつもりです。

            一つには猫の飼育に関する情報を自分たちなりに人の役にたつ情報の発信という面もありますが、ホームページを立ち上げることで人の目につきその後何が起こって行くのかという実例になれば面白いと考えています。

            まずこのサイトはドメインをとって6年経過していますが、内容がほとんどなかったため例えば今回テーマに入れているキーワード「猫 介護 保護」という検索結果は23位につけました。
            これは真っ白なところから始めると絶対にありえない順位と言えます。ページの中の整理の仕方はきちんと仕事のできるウェブデザイナーならこのレベルは作れますが、何よりも6年経過しているドメインの信頼性が強みとなっています。

            さらには過去にちょっとずついろいろな猫のページを作ってきましたので全て合わせれば100ページを超えていると思います。
            これらのページをきちんと整えてこのサイトにリンク関連付けを施せばまだまだ順位のアップは期待できるでしょう。

            そしてこのブログは僕ら夫婦が経営している会社のクリエイター支援用のブログで、ここまではお金に困って沈黙を続けている状態でしたが、コチラも経過年数6年というものになり運営を再開するには強い味方となります。
            まだFACEBOOKとうまく関連しているのかなど調整をしなければならない部分は多いのですが、ちょっとずつ進めて行きます。

            もし今何かことを始めようとお思いの方はまずドメインをとってトップページだけでも設置することをお勧めします。
            はじめは無力でも1年もののページは戦えると思います。


            JUGEMテーマ:ペット

            いのちつないだワンニャン写真コンテスト動画部門で入賞しました!

            2013.10.06 Sunday

            0
              夏の頃のジャン

              ジャンくんの動画の中で「元野良猫ジャンくんを保護して1年 家猫までの軌跡」が、いのちつないだワンニャン写真コンテスト動画部門で入賞しました!
              このコンテストは 公益財団法人 どうぶつ基金が主催し大阪府がバックアップしているコンテストです。

              ジャンくんの1年の変化を評価していただきありがとう!

              コンテスト動画部門発表のページへ

              JUGEMテーマ:ペット

              チョキをもう一度見てほしい! 22歳全盲の猫チョキ散歩 NO.1

              2013.01.13 Sunday

              0

                http://youtu.be/WeIfskQ0G6A

                2010/04/06

                今更ですがチョキを見てほしい。


                JUGEMテーマ:ペット

                うふふと笑える猫動画が撮れました

                2012.12.20 Thursday

                0

                  遊びに夢中になって水飲みを倒して反省するジャンくん

                  JUGEMテーマ:ペット

                  猫の似顔絵イラストを描きます

                  2012.12.19 Wednesday

                  0
                    猫の似顔絵イラスト

                    http://monko.jp/nigaoe.html

                    このところ幾人かの方からの依頼を受けて猫の似顔絵イラストを描いていましたが、実際に業務として始めるにあたりその価格を決定しました。

                    似顔絵はコンピュータで描くデジタルのイラストレータ画を主にして、完全オリジナルオーダーメイドは1匹目 18,900円(税込み)、2匹目以降 10,500円(税込み)としました。

                    オリジナル・オーダーメイド以外に過去に描いたイラストのポーズだけを流用して描く色柄変えイラストを1匹目 9,450円(税込み)、2匹目以降 5,250円(税込み)という価格を設定しました。

                    その他に手描きの色鉛筆画もご希望であれば描きます。
                    価格はデジタルのオーダーメイドと同じ1匹目 18,900円(税込み)、2匹目以降 10,500円(税込み)とします。

                    価格の特徴として1匹目と2匹目以降の値段を変えた点がありますが、これについては一見さんとおなじみさんの感覚を当てはめていただければご理解いただけるかと思いますが、ただたんにお金をいただいて絵を描くことよりも、その人に近づいてその飼い猫の可愛いところを完璧に仕上げたいという思いからです。

                    それというのも何匹かは既に亡くなった猫を描きましたが、その人にとってそのイラストはただのイラストではなく遺影にかわる、むしろ遺影の写真を超える存在になるとわかったからです。

                    この3年間猫を通して様々な人たちとの関わりが出来て随分優しくもしていただきました。
                    その感謝の気持ちとしてある時にはこちらから絵を描かせていただくこともあり、その人が2匹目を描いてほしいと言われた時にお互いが幸せに感じる価格を設定しました。

                    全く見ず知らずの方からの発注では正規の1匹目の価格で、そうでない形でというのであればまずお友達になっていただくというのがこのワガママな価格設定となります。

                    一般的な資本主義からすれば馬鹿げたやり方かと思いますが、これがボク流ということです。

                    これまでに22歳で全盲の猫チョキや元野良猫ジャンくんを通じてくろけんやmaoiとお友達になった方の中でイラストを発注したい方はご相談ください。
                    1匹目の割引をします。

                    JUGEMテーマ:ペット
                     

                    元野良猫ジャンくんのキャラクター描きました

                    2012.12.16 Sunday

                    0
                      ジャンくんが我が家に来て1年が過ぎた翌日にママのmaoiが素手で撫でることに成功しました。
                      人間嫌い、人の手が怖い野良気質がなかなか抜けなかったジャンくんの心が少し溶けて、ママに関しては「許す」姿勢を見せ始めています。

                      その模様はyoutubeでご覧になれます。

                      ジャンくん

                      youtubeにもニコニコ動画にも心温まるお祝いのコメントが沢山集まっています。

                      みなさんありがとう。



                      JUGEMテーマ:ペット