スポンサーサイト

2017.05.18 Thursday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    teamASTAとは? その14 Yahoo!様

    2009.04.21 Tuesday

    0
      Googleが被リンクの数でページランクを決め、ページランクが高いことが有利になることはお分かりいただけたと思います。

      検索の上位に位置するためには他にも多くの要素がありますが、まず沢山のリンクを集めること、さらにそのリンクの元のページランクが高ければ高いほど、その価値は高いということになり大きな力となります。ホームページやブログをオープンしたときには、出来るだけページランクの高いページからリンクを張ってもらってください。

      といいましたが、はたしてページランクはどのくらいでいくつのページからリンクされれば自分のページランクは上がるのか? これがはっきりとは分からないんです。
      ちまたのSEO教本においてはまずYahoo!カテゴリ登録をしよう、ということになっています。

      【Yahoo!カテゴリ登録】
      Yahoo! JapanはトップページでPageRank8という驚きの数字を持っています。このブログのPageRankが4ということから見てもスゴいんです。
      Yahoo!のカテゴリに登録するには有料と無料の2種類の方法があります。有料は52500円で登録審査料という名目になります。Yahoo!のカテゴリページで自分のページに最も合いそうなところへ行き、サイトの登録・修正から登録したいサイトのURLを入れて申し込みますが、実際に僕は有料で登録したことが無いので具体的には分かりませんが、本の情報ではそのページが公序良俗に反すること無くウェブページとして完成したものであれば登録されます。この際にリンク切れなどにまでチェックが入り、1度だけ改善の注意があるそうで、それ以降に修正されなければ登録はされないそうです。52500円は審査料なので戻っては来ません。ページをプロに作らせている場合はほぼ大丈夫でしょうが、素人が作ったものであれば修正の可能性もありますので気をつけなければなりません。
      無料で登録する場合にはやはりYahoo!のカテゴリページから登録申請しますが、とても審査が厳しくなかなか登録されないとされています。これも本の情報ですが、まず商用ページでないこと、ページの趣旨が分かりやすく価値のある内容であることなど、実際に人が見て審査するということもあり他にもいろいろとあるようで、ページが100ページ以上あると良いとか地域情報はウケるらしいなど噂は沢山流れています。無料登録については審査に通過したページのみ連絡があるそうです。申請を出して何ヶ月しても返事が無ければ諦めろと云うことらしいです。ただ多くの上質なリンクを手に入れることの難しい人にとっては是非とも登録したいところですね。

      2005年以前にはYahoo!のカテゴリ登録されているサイトはYahoo!検索では優先されていました。2005年以降Googleと同じロボット検索になりあからさまな優先はありませんが、多少は??あるんでしょうか?有料登録はともかく無料登録には挑戦するべきですね。

      teamASTAでは出来るだけ自前でランク上げ

      Yahoo!の効果がどの程度かは分かりませんが、teamASTAではどうにか自前で出来る限りページランクを上げられないかというアプローチをしています。
      ASTA関連のサイトからのリンクをかき集めて全員最低PAGERANK3をスタートラインにし、その数を増やしながらどんどんアップさせてゆこうと企んでいるのです。

      ASTA Co., Ltd. PageRank 4
      ASTA blog PageRank 3
      teamASTA Blog PageRank 4
      teamASTA HOMEPAGE PageRank 3
      寺子屋あすた PageRank 3
      ASTA WEB SHOP PageRank 3
      ASTA WEB SHOP BLOG PageRank 2
      TOKYO METRO ART PageRank 3
      くじらの見る夢 PageRank 3
      maoiの幻想動物 PageRank 3
      maoiと幻想動物達 PageRank 3
      にゃんこな日々 PageRank 3
      その他

      PageRank 3を PageRank 4に、 PageRank 4を PageRank 5に上げるだけで少しずつ状況を変えてゆきたいと思います。
      だから皆さんからのリンクも大変重要ですのでよろしくお願いしますね。

      JUGEMテーマ:アート・デザイン
       

      スポンサーサイト

      2017.05.18 Thursday

      0
        コメント
        コメントする
        トラックバック
        この記事のトラックバックURL