ニコニコ動画の歌ってみた

2012.10.17 Wednesday

0
    ニコニコ動画で他人の歌を歌っている人を見かけることがありましたが、つい最近それが合法なんだと知りました。

    正確には2008年から他者の音源を使わずに自分で演奏して歌うことに関して、ニコニコ動画を運営しているドワンゴがジャスラックなどに著作権料を支払って個人のパフォーマンスを自由にしたのだそうです。

    正直年寄りの僕にはにわかには信じられずに、歌って良い曲のリストはどこにあるの? などととんちんかんな疑問を持ち、いろいろと調べるはめになってしまいましたが、僕なんかが耳にする曲のほぼ全てはジャスラックに登録されている訳で、何を歌っても良いに等しいということだったのです。

    僕は今年54歳になってアマチュアのボーカリストを名乗っていますが、実際のところこの10年くらいは伴奏をしてくれる人がいないのでほとんど人前では歌えていません。
    原宿の合唱団には所属しているのですが、本来の自分の歌唱法とはちがってうるので全く別物なのです。

    今からでも下手なギターを練習し直して弾き語りが出来るようにしたいと思っていた僕は、このニコニコを利用して励みにし60歳で独り立ちすることにしました。

    ニコニコは若者のものというイメージがありますが、年寄りが使ってはいけないと言う道理は無く、しばらく使ってみたところここは表に開かれていない分遊びの場なんだなと理解しています。
    仕事の合間に日に30分から1時間練習し、1週間で1曲ずつ仕上げて60歳で300曲のレパートリーを目指します。

    http://www.nicovideo.jp/watch/sm19117275

    ただしニコニコ動画をご覧いただくにはアカウント登録が必要になります。
    それでも良ければご覧ください。

    JUGEMテーマ:インターネット
     
    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL