スポンサーサイト

2017.05.18 Thursday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    teamASTAメンバー 吉村ゆら 日本の美

    2009.04.19 Sunday

    0
      たまゆら
      teamASTAのアーティストページが一つ増えました。
      http://yura.grand-x.com/
      今回のアーティストは上方舞の吉村ゆらさんです。

      彼女は和の世界の表現者で向島の稽古場で日舞、俳句、長唄、香などを通して日本の良さや心のあり方を教えてくれます。
      本人も美しい女性ですが、舞い踊るときの所作はすばらしいです。

      JUGEMテーマ:アート・デザイン
       

      彫刻家MOCOちゃんが今日の東スポに掲載

      2008.07.02 Wednesday

      0
        ヌード彫刻家MOCO
        今日の東京スポーツに彫刻家でもあり、今月27日に芝浦で開催するアートイベントの主催者でもあるMOCOちゃんが自らヌードになる彫刻家という見出しで掲載されました。

        さあ、一波乱ありそうです。
        MOCOちゃんのプレイスタイルを僕は『かなり良い』と思っています。
        木彫のオブジェに自分のヌードを添えて作品と一体化するという発想は素直なもので、セクシャルな部分をことさらに抽出しなくても人は皆セクシャルなもんよ。っていうまっすぐな感じが素敵です。

        東スポさんの写真はちょっと僕の好みではないので、僕が彼女を作品とともに撮影したものを載せておきます。

        ね、美しいでしょ?

        MassReaction1109

        日時 2008年7月27日 14:00〜23:00
        会場 「NO NAME(Ball Room)」 at 竹芝ベイサイド
        http://www.no-name-space.com
        入場料:2000円

        GRAND-X.COM 青山たか生という画家

        2008.06.20 Friday

        0
          青山たか生ちょっと唐突ですが、青山たか生さんをご紹介します。
          彼は才能豊かな画家で、2005年にASTA企画のイラストレーター展を恵比寿で行なった際に知り合い、その後もことあるごとに顔をあわせる機会がありました。
          今回はMOCOちゃん主催のアートイベント【MassReaction1109】に僕から誘って、出展者としてご一緒する事になりました。
          年齢は僕よりも随分若い彼ですが、絵の世界での知名度は雲泥のさがあり、勿論彼が雲です。以前一度一緒に酒を飲む機会がありましたが、とても気の良いお兄さんで会話も楽しかったのを憶えています。

          今回のお付き合いをキッカケにもっと仲良くなって、彼の作品の魅力をもっと世間に公表すると共に、日本のアーティストの素晴らしさを世界に広めたいと思います。
          『グランドクロスコムGRAND-X.COM』はそのためのサイトとしての位置づけで運営して行く事にします。



          JUGEMテーマ:アート・デザイン


          50才直前 新人絵描きの苦悩と成長

          2008.06.16 Monday

          0
            くろけんの水彩美人ヌード
            今年の夏に50才になろうとしているくろけんが、MOCOちゃん主催のアートイベントに向けて新人画家としての修行を繰り返しながら、紆余曲折を繰り返しています。
            その模様はTOKYO METRO ARTをご覧ください。

            今回は水彩の美しい描き方の本線からは逸脱し、ある意味タブーかとも思える塗り重ねでの表現に挑戦しています。自分で思いついたオリジナルだと考えていますが、こんな手法は既にあるんでしょうね。
            この手法では重なり合いがシミのような感じになって、行き過ぎると汚くなってしまうため、その直前のギリギリ狙いです。
            完全に汚れた感じになるその手前にはきっとえも言われぬ美しさがあると信じます。
            いずれその美に到達できる筈だと思います。

            JUGEMテーマ:アート・デザイン


            ボイストレーナーとその生徒達による愛のあるLIVE

            2008.06.09 Monday

            0
              ヒロ子&ユキゾー
              昨日はteamASTAではレギュラーのヒロ子ユキゾーの参加するライブに行ってきました。
              この二人はくろけんとmaoiが所属する原宿の合唱団、原宿表参道欅会合唱団「音傳」のメンバーでくろけんはヒロ子を『天使の歌声』ユキゾーを『永遠の小悪魔』と名付けています。
              二人とも生まれつき特別な声の質を持っていて、天使はちょっとシャリっとした風のような音色が心地よく響き、天と繋がっているかのような感覚を憶えます。かたや小悪魔の方はと言うととにかく男心をくすぐる悪戯っぽい可愛い声で、少々鼻にかかった甘えるような音色もたまりません。

              今回のライブはその2人が一昔前に通っていたボーカルスクールの講師の方を囲んで、退職後も定期的に集まってやっていたライブなのだそうです。
              スクールの講師とその生徒達がその後も仲良くしていると云う状況を作っているのは、先生の人柄や魅力があると思いますが、この生徒達もえらく優しく愛情に溢れた人達だと感じました。
              ライブは一般客に向けてと言う部分があまり意識されていない事がちょっと残念でしたが、知らないながらもそれぞれのその後の人生が音楽と共に感じ取れて面白いものでした。

              絵も描き続ける事は色々と難しいのですが、音楽はさらに環境や経済的な事等も含めてなかなか難しいものです。
              くろけんはそんな人全てが細々とでも活動を継続できるように地味な支援をしたいと考えています。teamASTAはその現れなのですが、なかなか説明が上手く出来ずにまだ理解を得ていない部分が多いのです。
              今後は哲学的な部分は一旦そぎ落として、このネットワークの機能だけをまとめた説明をまとめるつもりです。心意気はその後聞いてもらいましょう。



              寺子屋あすたに日本画の若手登場

              2008.05.23 Friday

              0
                ゆうきくん
                昨日は寺子屋の日でした。
                美大で日本画をやっているゆうきくんは19才で、FLASHを憶えて来いとアルバイト先の編集プロダクションの社長に言われてウキウキで勉強しています。
                元々映像関係に進みたいと考えていた彼は1回目にしてある才能を垣間見せてくれました。
                今回のFLASH教室では初めてFLASHに触れた訳ですが、一通り概要の説明を済ませて企画、コンテ、作画、制作という流れを体験してもらったのですが、この企画の部分で光ったのが『時間内に制作可能な企画』をたてるという事を彼はやったのです。
                偶然なのかどうかは分りませんし、人によっては計算高すぎると思われるかも知れませんが、数時間で何かつかんで帰ろうと思った時には最後まで出来上がるように計画すると言う感覚は悪くないと思います。
                仕事向きですね。
                彼はほぼ企画したものを完成させて帰っていきました。楽しい思い出と共にね。

                ゆうきくんはteamASTAに参加してくれるそうです。
                ブログを立ち上げてここと相互リンクを張り、PRの場にしてくれると思います。

                昨日はもう一組ペットシッターの直美姉妹が訪れましたが、その話はASTA BLOGに書くつもりです。

                寺子屋あすた HOMEPAGE
                teamASTA HOMEPAGE
                ASTA BLOG

                JUGEMテーマ:学問・学校


                ペットシッターYUKI2年ぶり子連れで登場

                2008.05.22 Thursday

                0
                  ペットシッターYUKI昨日は2年ぶりにペットシッターYUKIが生まれたての子供を連れてASTAに訪れました。
                  彼女は元々くろけんがWEBの講師をしていた頃の生徒で、その後ASTAの仕事を手伝ってもらったりした後、趣味と実益を兼ねてペットシッターに転身しました。
                  好きこそものの上手なれは本当で、ペットシッターとしても優秀。数年で人を教える立場になっていました。
                  でもアイリッシュのダンナと結婚して子供が生まれたので、子育ての間は休業せざるを得ません。
                  僕は男なのでよくは分りませんが、子育ては気が狂うほど大変だそうですね。
                  あと1年くらいするとその大変さも和らいで社会復帰を考える時期になると思いますが、体力勝負のペットシッターに戻るかどうかはまだ分らないそうです。
                  女性の産後の社会復帰が大変だという話は以前から聞いています。
                  何か手助けが出来たら良いのですが、出来るだけ在宅で稼げるものは無いでしょうか?

                  ASTAでは寺子屋あすたという小さな塾をやっていて、インターネット全般、ブログやホームページの作り方からイラストの描き方、FLASHアニメの作り方等それぞれの人がやりたい事を一緒に考えて実現するという教室を開いています。
                  一般は2時間で5000円という設定ですが、teamASTAのメンバーは2000円で良いですよ!僕に出来る事であれば何でも相談に来てくださいね。




                  青山スパイラル SICF maoiさんのお気に入り

                  2008.05.05 Monday

                  0
                    動物時計
                    maoiさんのお気に入りはこの動物の時計達。
                    作家の名前が分らないので分ったら後で書き加えますね。

                    昨日現地でも話題にのぼりましたが、日本では(このくくり方は実は間違っていると思いますが、あえて今はこう表現させていただきます【愛を持って】)実用性を要求されることが多い。

                    何か分らないものが評価されにくい。

                    そう言う部分はあると思います。

                    この動物たちは時計です。
                    でも面白いのは時計である比率が20%を切っている部分だと思います。
                    この作品が時計でなくてもmaoiさんはきっと気に入ったことでしょう。
                    時計であることでその価値が上がったか下がったかは見る人の価値観次第ということになります。

                    今後このブログやteamASTAのホームページ http://teamasta.grand-x.com/(今回ちゃんと作ったので見てね)で話してゆきますが、一般の人達にその判断基準や価値観がそれぞれのオリジナルとして芽生えることを期待したいと思います。

                    「誰がなんと言おうと私はこれが好き!」という意見が最高の賛美です。

                    日本の家屋にはアートを飾るスペースが無いからね。
                    本当ですか?

                    岡山の造形家 KAWANO RYUZOUさん

                    2008.05.04 Sunday

                    0
                      KAWANO RYUZOU
                      今回青山スパイラルに出かけて見つけたくろけんのお気に入りの作家がこの方です。
                      これは良いです。
                      表情が好きなんですよねぇ。

                      MOCOちゃん青山スパイラルに出展

                      2008.05.03 Saturday

                      0
                        青山スパイラル
                        彫刻家のMOCOちゃんは本当に頑張っています。頑張っているって云うのはおかしいんだけど、とにかく前進して今青山にいます。
                        青山スパイラルでクリエイターズ・フェスティバルと言うイベントがあって、明日と明後日彼女は作品を出展します。
                        くろけんとmaoiは明日お昼に顔を出そうと思っています。
                        その後国立劇場に行く予定なので時間はありませんが、楽しんできます。