スポンサーサイト

2017.05.18 Thursday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    神宮の森と亀

    2004.09.09 Thursday

    0
      かめ
      今日の神宮の森はとても上機嫌で何か良い事がありそうだと言っていました。
      さて、どんな良い事が起きるのか…と考えていたら、散歩道を横切る亀を発見。
      僕はしばらく観察する事にしましたが、その亀は道を渡りきったものの縁石を昇るのに四苦八苦。その先の池を目指している様子なので、僕は思わずつかみあげて手助けをしてしまいました。亀!よかったね。

      恩返し?
      いえいえ、そんなに気を使わずとも…。いや、本当に!

      今日の待ち受け、シャムやん!

      2004.09.09 Thursday

      0
        シャム
        シャム猫君です。シャムってなんかお金持ちの
        おばさまが飼っている猫‥ ってイメージがあるけど、
        実はおしゃべりなにゃんこなんですって(^_^)b
        だからおばさまに人気? 井戸端会議の主要にゃん物
        だったりして(笑)

        待ち受け画像UP、トリ…。

        2004.09.09 Thursday

        0
          天使
          さて、そろそろ迷走が始まりましたよ。トリです。
          いえ、トリですよ。

          中東の舞

          2004.09.08 Wednesday

          0
            スーフィーの旋舞エジプトでは、スーフィー(イスラム教の一派)の旋舞を見ることができる。しかも、タダで! ハン・ハリーリの入り口付近、マドラサ・スルタン・ゴーリー。打楽器系の激しいリズムにあわせて、延々と旋回する。着ていた衣装がふわっと舞い上がり、それを特大ピザのように頭上でまわしてみせる。エジプトの男性を、初めて「かっこいい」と思った瞬間でした。

            待ち受け画像〜いのしし〜

            2004.09.08 Wednesday

            0
              ウリボウ
              くろけんがリクエストに答えるまでの穴埋め〜(笑)
              いのしし親子を待ち受け用にしてみました。
              くろけんのうさぎが気に入ったうもうも君の
              好みとは違うと思うけど(^_^;)ヾ
              一応ね、い・ち・お・う・・・(笑)

              今日の待ち受けはアビシにゃん

              2004.09.08 Wednesday

              0
                アビシニアン
                誰がなんと言おうと「アビシニアン」なんです!
                わたしは「アビシにゃん」と読んでます(笑)

                新耳袋

                2004.09.08 Wednesday

                0
                  新耳袋〈第1夜〉現代百物語
                  新耳袋〈第1夜〉現代百物語
                  木原 浩勝, 中山 市朗
                  残暑厳しいおり、こんな本はいかがでしょうか?
                  TBSの仕事をしている事もあってこの本を知り、僕は6巻まで読んでしまいました。
                  仕事が忙しいので電車の車内だけの読書では、1話2〜3ページというサイズが丁度よい感じです。1駅毎に涼しい風がピューっと…。

                  待ち受け画像UP

                  2004.09.08 Wednesday

                  0
                    うさぎ
                    今日の待ち受けはうさぎです。ホントです。

                    中東の風

                    2004.09.07 Tuesday

                    0
                      トルコのカッパドキアは、きのこ岩で有名です。
                      およそ3000万年前年にエルジェス山が噴火して火山灰と溶岩が
                      堆積し、柔らかい岩と硬い岩の層をつくりました。その後長い
                      年月をかけて浸食が進み、柔らかい岩の層は風雨に削られ現在
                      の地形になりました。大自然のアートですね。
                      大学の卒業旅行で、中東を旅してきました。これから数回に
                      わたって、お伝えしていこうと思います。

                      神宮の森で思索の時

                      2004.09.07 Tuesday

                      0
                        神宮の森
                        原宿神宮前駅を降りて神宮の鳥居をくぐりちょっと脇道に入ると、まるでそこは避暑地の風情。天気の良い日には出勤ルートを兼ねたお昼の散歩を楽しんでいます。森の顔は毎日変化していて木々達との会話が楽しいですよ。今日の森くんはやや妖しい雰囲気を出してました。