スポンサーサイト

2017.05.18 Thursday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    bashさん個展に行ってきました

    2008.06.13 Friday

    0
      bash個展
      昨日は写真家bashさんの個展に行ってきました。
      場所は原宿と渋谷の丁度真ん中くらいの明治通りから青山子供の城方向に少し入ったところにある『窓』というレストランバーです。
      bashさんとはmaoiの幻想動物とのコラボをお願いして、首都大学東京の仕事をしてからのお付き合いです。叙情的で幻想的なその写真とmaoiさんのテイストは素晴らしくマッチしました。

      今回の展示物も相変わらず詩を語っていました。

      この展示は今月いっぱいやっているそうですので皆さんも是非お出かけください。
      僕らは夜でしたが、昼間の展示も作品の裏から日の光を透過させるような展示で美しいそうです。

      bashさんのブログPIPEDREAM別館
      6/1〜6/29
      「森の詩」Bash's photo exhibition
      「窓」
      12:00〜22:00
      03-3400-1188
      渋谷区神宮前5-28-7ロイヤルタウン206
      JUGEMテーマ:アート・デザイン


      Live情報!!

      2008.06.06 Friday

      0
        ライブフライヤー
        JUGEMテーマ:音楽


        あさって6月8日(日) 合唱団ONDEN仲間のヒロちゃんyukizoちゃん二人が
        出演するライブがありまーす!!
        二人が通っていたボーカルスクール(?違ってたらごめんね ^^;)の元生徒さんと
        先生で開催されるライブだそうですチューリップ
        ふたりの歌声は、とても気持ちのいい素敵な声なんですよ〜♪
        お時間のある方、興味がわいた方は、どうぞ聴きに行ってくださいねーおはな

        『AFTER HOURS』
        日時 2008年6月8日(日)
        時間 13:00 OPEN 13:30 START
        チャージ ¥2,000
        会場 六本木ファーストステージ
        住所 東京都港区六本木3-15-21 鶯ビルB1F
        TEL 03-3405-1910

        Mass Reaction 1109 打ち合わせ

        2008.05.17 Saturday

        0
          080515_meeting一昨日の木曜に
          イラストレーターのエサカマサミさんを迎え
          MOCOさん主催で7月27日に開催される
          Mass Reaction 1109の初回打ち合わせをしました。
          MOCOさんからイベントの趣旨と概要の説明を受けました。
          私たちASTAもアーティストを支援する組織として
          積極的に協力し携わってゆく所存です。

          詳細はこれからですが
          興味を持たれた方はぜひご連絡ください。



          打ち合わせを済ませ楽しく飲んでしまったうちの代表くろけんです。

          080515_kuroken


          JUGEMテーマ:アート・デザイン

          タケウチヒロコ LIVE

          2008.05.16 Friday

          0
            武内ヒロ子明日5/17にタケウチヒロコ LIVEがあります。

            新宿マローネ
            http://home8.highway.ne.jp/takao/marone/
            18:00 OPEN 19:30 START
            Charge ¥2,000+1Drink+1Food

            天使の歌声を聞きにいってください。

            お問い合わせ 新宿マローネ 03-3352-7751 ( TEL & FAX )
            〒160-0022 東京都新宿区新宿 3-28-2 フクモトビル 2F

            マローネ地図
            JR新宿東口を出て、アルタ前の通り(新宿通り)を伊勢丹方面に進み、
            三越と高野ビル(1Fは鞄店)のあいだを右折、正面にIDC-OTSUKA(家具)が
            見えたら、その通りをさらに右折、緑の壁の建物の正面のビルの2Fがマローネです。



            JUGEMテーマ:音楽

            国立大劇場 地唄舞

            2008.05.05 Monday

            0
              国立劇場
              昨日は青山スパイラルでMOCOちゃんの展示を観た後に地唄舞の吉村ゆらさんの踊りを観に行きました。
              半蔵門にある国立劇場には初めて入りました。
              ゆらさんは相変わらず美しい姿でしたが、ちょっと自分のことで考えることになりました。

              僕は生粋の日本人なのですが、この劇場で三味線に地唄という組み合わせに不思議なオリエンタル感を感じます。どこか知らない国の音楽の様でもあります。
              僕が知っている『和』は知識なのだなぁ、と感じました。
              勿論日本人としてのアイデンティティーは持っているつもりですが、伝統芸能は遠い昔の時代の遺産のようです。

              なんか分かりませんがまずい気がしてなりません。
              僕を境に日本の文化が途切れていたらどうしよう。
              次世代に申し訳ないので少しは勉強しなくっちゃ!

              青山スパイラル SICF

              2008.05.04 Sunday

              0
                MOCO WORLD今日青山スパイラルのSICFというイベントに行ってきました。

                青山スパイラルと言えば東京でもど真ん中の、日本一お洒落なと言っても誰も文句を言わないビルです。そんなビルの3Fで行なわれたアートイベントに参加したMOCOちゃんはエライ!

                MOCO WORLD作品にも以前とは違う方向性が生まれているようで、さらに今後が楽しみです。

                僕とmaoiさんは初期の素朴なやつも好きなんだけど、程よく残しつつ邁進してくれればいい感じ??

                MOCOちゃんのブースはひっきりなしにお客が訪れ、明るく愛嬌のあるMOCOちゃんとの会話に花が咲きます。

                人に愛され可愛がられるのもMOCOちゃんの才能ですね。

                MOCOちゃんにはもう次のイベントの企画が持ち込まれているようです。
                それも彼女の人徳からくる協力者のアイデアだそうで、ただ一つの問題以外は幸せいっぱいの大躍進です。

                唯一問題なのは、奇遇にも僕らと同じ悩みの金銭問題です。

                そんな共通点を持つ僕らはまた何か協力し合える部分は協力しようねと約束しました。

                ASTAのショップに彼女の作品を並べてみようと云う話も出ましたので、もし興味のある方はお楽しみに。





                Sweeney Todd

                2008.02.04 Monday

                0
                  Sweeney Todd01
                  JUGEMテーマ:映画

                  先週「スウィーニー・トッド」を観てきました!
                  たかみさんAさんくろけんわたしの4人で行ってきました☆
                  わたしくろけんも初六本木ヒルズ(笑) 六本木ヒルズの映画館に行く途中、ティム・バートンちっくな
                  デッカイ蜘蛛のオブジェが!! 黒くて足が長くて、お腹に卵を抱えてる。。
                  これからティム・バートン映画観るのに、気持ちも高まりまっす〜(=^m^=) って感じvv

                  Sweeney Todd02
                  複数人で映画に行くなんて何年ぶり〜(^_^)v なんだかとても楽しい気分☆
                  映画は大好きなジョニー・デップ&ティム・バートンだし!!!
                  話題作をこんなに早く観るのも初めてかも〜 しかーも、映画の日に並ばないでも観られるなんて
                  知らなかったー(*o*)/
                  六本木ヒルズの映画館いいかもー☆☆ 席もすごく斜めになっているので、チビなわたしでも前が良く
                  見えるし、ポップコーンも美味しかったし(笑)
                  たかみさんAさん、ありがとーでした〜〜m(_ _)m

                  Sweeney Todd03
                  映画の内容はと言うと、ティム・バートン節炸裂なやられた〜って感じの素敵な映画でした☆
                  かなりブラックでグロイ映画ではあるけど、主役のトッドとパイ屋のミセス ラベットのやりとりはコミカルで笑える。。
                  やってるコトは非情で残酷な二人だけど、純粋で愛情に満ちた人間だったり‥
                  とても辛くて悲しくて、、 人間って複雑ないきものなんだな〜って思う。
                  ティム・バートンの映画は、いつもグロテスクで美しく物悲しくもコミカルでたのしい。
                  切ない演技をやらせたら世界一(だとわたしは思っている)のジョニー・デップと組んだら、鬼に金棒ですわ!!
                  そしてジョニーさまは歌も良かった♪ この映画台詞より歌の方が多かったけど、わざとらしい感じが
                  まったく無くて、とても自然だった。
                  ジョニー・デップもヘレナ・ボナム=カーターも初めてとは思えないほど歌が上手だった。
                  最後のシーンはとても衝撃的で、悲しくて、、固まったまま画面に見入ってしまいました。
                  くろけんは一言「やられた‥」といっておりました(笑)

                  終了して外に出ると、東京タワーがめちゃめちゃ綺麗でした!
                  綺麗な東京タワーの写真は、たかみさんのブログに載ってるので見てみてね〜♪

                  とっても楽しい時間でした☆ たかみさん、次は何にする〜?
                  やっぱり「ルーヴル美術館展」かな〜?!  Bunkamuraだよねvv

                  50代の音楽人生

                  2008.01.15 Tuesday

                  0
                    ミノルくん
                    昨日は僕の先輩のライブもあって赤坂にある宇崎竜童さんのお店に行ってきました。
                    宇崎さんの甥にあたるミノルさんは僕の高校の先輩で、僕が今49歳なので50代前半という事になります。日頃は千葉の四街道でカフェを経営していて、若いミュージシャンのたまり場になっていると聞いていますが、オーナー自らこうやってライブを繰り広げているという訳です。
                    僕も今年中に50歳になりますが、まだまだ歌ってゆく気持ちは満々です。
                    先日も原宿クエストで友人でもある生活の木の社長がチャリティーライブをやったのを観に行ったばかりですが、今50代でミュージシャンをやっている人が沢山います。
                    僕もその一人ですが、お金のためでも有名になるためでもない音楽人生は、なかなか良い物です。そして手強いですよ。
                    僕が知っている限りでもプロ並みの実力を持っている人も結構いて、でもプロではなくアマチュアでやっている。
                    プロを目指す事が必ずしも正当な道ではないという考え方が今ここにはあるように思います。今僕の周りにいるアマチュア・ミュージシャン達を見ていると、全ての責任は自分でとるという姿勢が美しくそして楽しそうなのがとても良い!
                    僕も良い仲間を見つけてまたライブを企てたいと思います。

                    原宿のデザインフェスタ・ギャラリーにMOCO WORLD

                    2008.01.15 Tuesday

                    0
                      MOCO WORLDMOCO WORLDMOCOちゃんが頑張っています。
                      あのデザインフェスタが原宿に持っているギャラリーで今月いっぱい作品の展示を行っているということで見に行ってきました。

                      もう何年になるでしょう?彼女の作品をみ続けて。

                      今回の作品は地面からにょきにょきと棒状の物が生えたような物ですが、これは上下が逆になっていて鍾乳洞のように天井から垂れ下がり、その先端がはじけて赤い雫が降り注いでいます。

                      MOCOちゃんの作品には初期の頃からエロスがあると感じていましたが、新たな展開ですね。
                      皆さんも是非一度見にいってください。

                      MOCOちゃんの展示会場はギャラリーEASTの3階です。

                      Peace Quest 2007に行ってきました

                      2007.12.28 Friday

                      0
                        TBSアナウンサーの秋沢淳子さんよ友人になってもう何年経つのだろう?
                        その秋沢さんが理事を勤めるボランティアの団体スプートニック・ジャパンが主催するチャリティーイベント「Peace Quest」も年々盛大になって、今年のステージでは音響設備も豪華な物になっていました。

                        今年の出し物として原宿のオヤジバンドが出演し好演しました。
                        メンバーの主たるオヤジ達は地元原宿の社長で1月に結成し、12月に原宿クエストでライブですから上達ぶりも目覚ましい。
                        実は殆どが素人の上音楽から何年も遠ざかっていた人達、唯一元ミュージシャンのギタリストも25年ぶりにギターを手にしたと言うからステージを保つだけでも不安いっぱいだったと思います。
                        初めの1、2曲はちょっと不安定だった演奏も中盤以降はまとまりが出て、なかなか楽しいステージになりました。終わってからそのメンバーと話しましたが、リハではボロボロで不可能にも思えたとのことで、これはやはりオヤジパワーなんだと判明しました。
                        オヤジのキャリアは素晴らしい。
                        多少のトラブルや状況の悪さなど心の調整でなんとでも切り抜けられる。
                        それだけの修羅場をくぐって来てますから。
                        オヤジの情熱は素晴らしい。
                        音楽に対する情熱は10代の頃から持ち続けた低温で燃え続ける炎です。
                        この炎、30年以上燃やし続けると大きな炎になってますね。
                        アースウィンドアンドファイヤーです。
                        鳴ってもいないホーンの音は気持ちで響かせてお客に届けていました。

                        このバンド今はまだ正直うまいバンドでもありませんが、来年の今頃には感動を演出出来そうな予感があります。
                        バンド名:エクスキューズ(言い訳が多いからだそうです)
                        楽しみです。