FM江戸川にゲスト出演して来ました

2011.02.25 Friday

0
    昨日小岩にあるFM江戸川というコミュニティー・ラジオに、「天使になった全盲の奇跡の猫チョキ」の著者としてmaoiさんと2人でゲスト出演して来ました。

    このFM局は下の図のように江戸川区江東区、台東区の一部千葉の市川市などで受信できる地域限定型のコミュニティー放送局です。

    FM江戸川受信エリア

    ラジオ出演なんて初めての事なので結構緊張しましたが、局の人には「初めてとは思えない程落ち着いていましたね」とお褒めの言葉をいただきました。
    なんか嬉しかった!

    でもこれには自分なりの秘訣があって、数日前から30分の生放送で肝心の事を言い忘れないように要点をまとめて、イラスト入りの図解を作って望みました。

    聞いてくれた人がどのくらいいたのかは分かりませんが、良い忘れた事、間違った事、問題のある事などを口走らずに無事終了できて良かったです。

    JUGEMテーマ:芸能

    天使になった全盲の奇跡の猫チョキがamazon猫ベストセラー2位に

    2011.01.25 Tuesday

    0
      JUGEMテーマ:ペット

      みなさんありがとうございます。
      今朝の段階で「天使になった全盲の奇跡の猫チョキ」がamazon猫ベストセラー2位の栄誉に輝きました。

      2位 ─ 本 > 実用・スポーツ・ホビー > ペット > 猫
      10位 ─ 本 > 科学・テクノロジー > 生物・バイオテクノロジー > 動物学

      動物学というカテゴリーでも10位になっていて、多くの人に購入された結果だと思います。
      あまり書店には並んでいない事が悩みの種でしたが、インターネットではこんなにも盛り上がっている事が本当に信じられません。
      ご購入いただいた方、口コミを広げようと働きかけてくださった方、応援や励ましをいただいた方全てに感謝致します。

      ありがとう!!
      amazon2位 

      天使になった全盲の奇跡の猫チョキのリーフレットを作りました

      2011.01.10 Monday

      0
        天使になった猫チョキ

        天使になった全盲の奇跡の猫チョキのリーフレットを制作しました。
        もしよろしければ下のURLをクリックして、PDFをダウンロード&印刷をしてください。
        http://cats.grand-x.com/choki-leaflet.pdf
        去年の12月18日にこのフォト&エッセイ集が発売されて以来、いろいろな方が本を購入してくれて、その上人に紹介したりブログに書いたり、誰かにプレゼントしたり、売っている書店の目撃情報を寄せてくれたり、この本とニャンコの記念写真を撮影してくれたり、1冊余分に買ってお店に置いてお客さんに薦めてくれたりしました。

        嬉しいです、ありがたいです。
        ありがとうございます。
        でもお金を使わせるのが忍びない、申し訳ない気持ちです。
        皆さんの優しさに甘えっぱなしですが、せめてこのリーフレットを使っていただけないでしょうか?
        よろしくお願いします。


        JUGEMテーマ:ペット 

        チョキの本がインターネットTVで紹介されます

        2010.12.29 Wednesday

        0
          天使になった全盲の奇跡の猫チョキ

          名古屋のインターネットTV「わいわいテレビ」の番組「ねこである」でチョキの写真集が紹介される事になりました。
          日時:2011年1月9日(日)午後5時から放送
          番組ページ:http://www.waiwaitv.com/programs/nekodearu/index.html
          放送先 :http://www.stickam.jp/profile/waiwaitv

          この「ねこである」という番組には、チョキが亡くなる2週間前の7月4日に番組中で紹介していただきました。
          このお話をいただいたのはまだチョキも元気な頃でしたが、放送日の7月4日といえばもう24時間完全介護の状態になっていたころです。

          その放送の内容はアーカイブとして7月4日放送の
          http://www.waiwaitv.com/programs/nekodearu/archive/archive_09.html
          にアップされていますので「PART 4」をご覧ください。
          このアーカイブは会員登録なしでもご覧になれますが、生放送とチャットには会員登録が必要だったように思います。

          あの日、この番組のパーソナリティーのAYAさんからお話をいただいたころ、まだチョキはそれほど人にも知られていませんでしたが、少しずつ少しずつ人の目に触れ始め今ではこの写真集の出版という夢のような事になりました。

          私たちがこの本をもっともっと売りたいのはお金のためではありません。
          この本ではまだチョキの事を知らない人にも分かるよう、誰もが気付いてほしい事だけが書かれていて、チョキが残した多くの大切な事までは語り尽くせていません。
          それらは今企画している無料の電子書籍の絵本や、将来制作を企画しているアニメーションで表現したいと考えています。
          その資金も今は持ち合わせていませんが、もっと大切なのは天使になったチョキのお話が世の中で必要とされる事だと思います。

          JUGEMテーマ:ペット

          チョキの本の発売日です

          2010.12.17 Friday

          0

            チョキの本の発売日を迎えました。

            天使になった全盲の奇跡の猫チョキ [単行本] 
            くろけん&maoi (著)
            価格:¥ 1,365
            出版社: TOKIMEKIパブリッシング(角川グループパブリッシング)
            ISBN-10: 4048990055
            ISBN-13: 978-4048990059
            発売日: 2010/12/18

            くろけんとmaoiの夫婦で撮りだめた写真とブログの文章とコラムで構成されています­。
            高齢のペットを介護している方の応援になればと思います。
            JUGEMテーマ:ペット

            天使になった全盲の奇跡の猫チョキ amazon予約スタートです

            2010.12.08 Wednesday

            0
               
              我が家で22歳まで生きたネコのチョキの本のタイトルが正式に『天使になった全盲の奇跡の猫チョキ』と決まり、amazonで予約受付が始まりました。 著者の欄に「くろけん&maoi」とあるのはちょっと照れますが、嬉しいです。

              くろけん&maoiの夫婦がまだ若く結婚もしていない頃からチョキは我が家で生活し、何匹もの猫が我が家に飼われて天国に行く姿を共に見送って来ました。 22年という年月はとても長くチョキには様々な姿を見られていたわけで、共に成長を遂げた仲間としての絆が出来ていました。 亡くなる前の1年間は緑内障のために全盲になりましたが、丁度その頃夫婦で自宅作業をする環境になり24時間完全介護が可能になったことで毎日が光り輝く奇跡のような日々に変わりました。
              まだ元気なうちには河原に散歩に出たり、病気を研究し食事のことや健康について勉強もしました。
              介護は苦しいのではなく楽しめるものだと気付いたのも、チョキという猫が我が家にいてくれたおかげです。
              毎日身の回りを清潔にしてブラッシングを欠かさず身ぎれいで可愛い状態を保って、世話をすることが喜びになるようにまでなりました。
              これはペットだけのことではなく、人の介護にも何かのヒントがあるのではないかと思います。

              この本を読むことでそんなところが伝われば幸せです。

              amazonへは http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4048990055/teamasta-22/ref=nosim/

              チョキの写真集のレイアウトが上がって来ました

              2010.11.11 Thursday

              0
                チョキ写真集レイアウト

                チョキの写真集のレイアウトが上がって来ました。
                読んでチェックをするのが今の仕事ですが、これは泣ける本です。
                まあ当事者、チョキの飼い主だからそれは当然なのですが、その1/3くらい泣けるとしても結構なものです。

                写真はくろけんとmaoiの撮影したものが半々くらい採用され、本文はmaoiさんのブログ「にゃんこな日々」からライターの方がエピソードを拾てまとめていただき、老猫の介護についてという部分をくろけんが文章を担当しました。
                この本は「世にも珍しい顔をした猫が意外にも可愛いと思っていたら、とんでもなく長生きをして飼い主を育ててしまった。」というものになりました。

                JUGEMテーマ:ペット

                葉山のドッグホテル DOG-1ドッグワンで出会ったダックスの市松

                2010.11.08 Monday

                0

                  ダックスフントの市松くんは、他にダックスの3兄弟とクロパグ、ゴールデンレトリバーのいる状況で自分の身の置き所とあそぶ相手を考えていたようです。
                  場の様子を見るというのは頭が良い証拠だという話で、人間でもその場の空気を読むとか人間関係を考えて行動するというのは必要ですもんね。
                  でも8ヶ月のダックスのハチが「あそぼう!」と無邪気にアプローチを続けていたら、とうとう全力であそんでました。

                  DOG-1 http://dog-1.jp/ 
                  ブログ「にゃんこな日々」 
                  ネコサイト「にゃんこに首ったけ」 
                  チョキのポストカードの販売を始めました
                  JUGEMテーマ:ペット

                  天使になったネコ【チョキ】のポストカード05

                  2010.11.06 Saturday

                  0
                     
                    チョキの瞳はエメラルドです。

                    現実はもう見えませんが心の目として真実を見つめています。

                    天使になったチョキポストカードの販売を始めました。
                    http://asta.shop-pro.jp/?pid=23942284

                    天使になったネコ【チョキ】のポストカード02

                    2010.11.05 Friday

                    0
                      天使になったネコ【チョキ】
                      21歳の秋、全盲になったチョキは河原を散歩し始めました。 16年間マンションネコとしてずっと部屋の中で暮らしましたが、21歳だから散歩をさせようとくろけんとmaoiが決めました。 この顔はほぼ初めての草の感触やいろいろな音を聞き、風邪の匂いを嗅いだ瞬間の顔です。 ポストカードを販売しています。 http://asta.shop-pro.jp/?pid=23942284